2011年02月06日

衝撃の翌日

水槽に入れた魚は2,3日はエサを食べないので、入れると水を汚すだけ。

とあっちゃこっちゃに書いてあるので、やりませんでした。

水槽に入れたてのハタタテハゼは元気に泳いでいたのですが、翌日はなんだか元気がなく、ライブロックの下にもぐってじっとしています。

ここでエサをやってみました。少し食べるが体に異常が!!!









体が傾いてる
















ガーン


ここのところは実はドリニモは見ていないんです。


昼間は会社に行っていないので、妻が確認した事実なんです。


体がふわーーっと斜めに傾き、ときどき泳ぐが、また斜めに傾いて、裏返ってしまったということです。



私が帰ってきたときにはご臨終です。















厳しい。








厳しすぎる。





どうしてこんなことに。




まだバクテリアがぜんぜんいない状態なのか、個体の問題なのか。

このとき水質を検査する試薬を持っていなかったので詳細は不明ですが、

私にできるのはもっとろ過をしっかりやってから、魚を購入することしかありませんでした。

この日からライブロックとサンゴ砂だけの水槽を2週間ほどさらにまわし続けました。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
posted by ドリニモ at 18:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水合わせ

水合わせは慎重にやれとあっちゃこっちゃに書いてあるので、こんなふうに実施しました。

まず水温あわせ。

これは買ってきた生体が入ったビニール袋のまま、水槽に浮かべました。

水温は26℃にしてあります。あまり水温が高いと冬場はヒーターの電気代がかかるし...

というようなセコイことを考えながら26℃に決定です(笑)

40分ほど水温を合わせてから、100均で買ってきた調理用の1リットルのプラスチック容器に

ビニール袋の中の水ごと200ccほどの水とハタタテハゼを入れました。

点滴式の道具があれば生体に負荷なく水合わせできますが、そんなものないので、家で一番小さいコップで少しづつ、水槽の水を1リットルの容器がいっぱいになるまで入れました。

この間の時間が問題ですが、ゆっくり時間をかけてやりたいのはやまやまですが、当時は10月で結構寒かったので、あまり時間をかけるとせっかく水温あわせした意味がなくなります。

結局15分かけて水質合わせを追え、手でやさしくハタタテハゼのハタを傷つけないように、すくって、水槽にポチャン。

始めての海水魚飼育がスタートした瞬間でした。かんどーーーーーーです。

水槽の中はハタタテハゼ一匹と、ライブロックが7個ほど(自分にしては結構な量はいってます。)とサンゴの砂の中ぐらいの粒(Mタイプ)を底から手前5cmで奥にいくほど坂が上がっていくように15cmぐらいでしょうか。これまた結構な量が入っています。

ハタタテハゼは最初はライブロックの影に隠れていましたが水槽の中層を気持ちようそうに泳いだり岩の下にはいったりと優雅に過ごしていました。

明日劇的な変化が起こることはこのとき、ハタタテハゼも超初心者飼育者のドリニモ(私のハンドルネームです。一応)も知るよしがありません.....
posted by ドリニモ at 18:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テストフィッシュ続き

テストフィッシュを決めるのはこれからの海水魚飼育に際して重要な選択なので、あれやこれや考えました。

最初にいくら飼いやすくても、凶暴であとから入る魚とうまくやってくれないとこまります。

最初からカクレクマノミを入れてしまうのも、ありみたいです。カクレクマノミは比較的丈夫な生体みたいですし、なにより1番飼いたいニモちゃんです。

しかし、かわいいニモちゃんが水槽に入れてすぐに☆になってしまう姿はみたくありません。

テストフィッシュはハタタテハゼに決めました。

海水魚店で魚を買うのははじめてで一匹買うのも普通のことかわからなかったのですが、たくさん入れるのも厳禁なので勇気をだしハタタテハゼ一匹を買ってきました。
posted by ドリニモ at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テストフィッシュ

ついにテストフィッシュを入れるときがきました。

はやる気持ちを抑え、近所のトロピランドに魚を一匹買いにいきました。

その魚は…
posted by ドリニモ at 17:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水槽セッティング

まずは買ってきた水槽三点セットだか五点セットを備え付けたんです。

60cm水槽に簡単な上部濾過。それに300ワットのヒーターをつけました。

照明もついてます。蛍光灯の二灯式です。

もちろん超初心者ですがバクテリアを増やして水がしっかり濾過できないといけないことは知ってます。

この状態で一週間回しました。

まだまだなのはわかるんですが、あまりに水槽が寂しいので
ライブロックをJアクアリウムさんから通販で送ってもらいました。ここは梱包が素晴らしく沖縄のショップらしくちんすこうというお菓子まで付けていただきました。肝心のライブロックもいい意味でいろんな色のペンキをぶちまけたような、すこぶる状態がいいものでした。
posted by ドリニモ at 17:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海水魚といったら

海水魚を飼いたい。

目標は王道のカクレクマノミを飼いたい。です。

ドリーことナンヨウハギは白点にめっぽう弱いということを諸先輩のブログで読んでいたので私の名前をドリニモとしておきながらナンヨウハギは早くも断念。

カクレクマノミに集中しようと方針を打ち出しました。大げさですが。
posted by ドリニモ at 15:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

去年の10月から海水魚飼育をはじめました

去年の10月から60cm水槽を通販で購入しましま。

アドバイスをくれる人もしらなかったので手探り状態です。

水槽のサイズについては最初は90cmにしたかったんですが
サイズが大きいと妻から指摘を受けシブシブの60cmに強制決定。

続きはまた後ほど。
posted by ドリニモ at 13:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海水魚のブログを作りました

海水魚の飼育記録をだらだら書くブログを作りました。

これから、いろいろ書いていきたいと思います。

だらだらすぎてしまうかもしれませんが、よろしくでーす♪
posted by ドリニモ at 11:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ランキング参加してます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。